トモニハウスの住宅性能

長期優良住宅仕様標準・認定低炭素住宅仕様標準信州・長野県で
快適に暮らすための独自工法

トモニハウスは、住宅そのものの性能、品質にもこだわっています。
地元信州・長野県に根差し、信州の家づくりを熟知しているからこそ自信を持ってご提供する4つのこだわりで、一年中快適な住まいをお約束します。

  1. 1. ベタ基礎

    建物をがっちり支える強固な基礎

    • 第3者機関による地盤調査の実施

    • ベタ基礎は地震の揺れに強い!
      ベタ基礎は湿気に強い!

      建物を「面」で支えるベタ基礎を標準仕様にしています。ベタ基礎は建物の荷重を分散する効果があり、地震のときの揺れに対しても高い強度を発揮します。

      白アリ対策・床下配管など
      耐久性を守る床下対策も万全

    強固基礎確かな地盤調査が、
    家族の安心を末永く守ります。

  2. 2. 耐震・プラットホーム工法

    地震に強い家は頑丈な骨組にある

    • 等級3下記地震力の1.5倍の地震力に対抗できる
      等級2下記地震力の1.25倍の地震に対抗できる
      等級1数百年に一度発生する地震(東京では震度6強から震度7程度)の地震に対しての倒壊、倒壊せず、数十年に一度発生する地震(東京では震度5強程度)の地震力に対して損傷しない程度。(建築基準法同等)
    • 耐久性、耐震性を高める家づくり

      トモニハウスでは、床の根太に柱と同じ太さの木材を細かく組み込む※プラットホーム工法を採用しています。繰り返しの地震や強風などがもたらす水平力に対し優れた剛性を発揮し、お家の耐久・耐震性能を高めます。また、音や振動も抑え、快適な室内環境を実現します。

      • 構造用集成材

        主要構造部(柱・梁等)には構造用集成材(エンジニアリングウッド)を採用。集成材は無垢材に比べ1.5倍の強度を持ち、強度のばらつきも少なく、狂いや縮み変形が発生しにくい木材です。

      • プラスαの面強度を引き出す構造用合板

        水平剛性を高める

        プラットホーム工法の床組(100×50cm)の上に、15mmの構造用合板を1・2階の床全面に張りめぐらせます。「プラットホーム工法の格子組」+「構造用合板の面強度」による相乗効果で剛性を飛躍的に高めます。

      ※柱と同じ太さの木材を100cm×50cmピッチで細かく組み込み、水平剛性の高い強固な躯体を造り上げます。

  3. 3. 24時間熱交換換気システム

    冬暖かく、夏涼しい家の実現

    トモニハウスでは、換気の際に捨てられてしまう室内の暖かさを再利用する熱交換換気システムを採用しています。湿度まで交換する「全熱交換タイプ」で室内の熱エネルギーを効率良く回収再利用します。換気による熱ロスを押さえ、室内環境を整えることで温湿度のバリアフリーを実現しています。家と住まわれるご家族の健康を守っているのです。

  4. 4. 高気密・高断熱

    隙間風を起こさない

    • Low-Eガラスは温かい!
      窓から太陽の陽射しや光を充分取り込み、夏は暑く冬は寒い信州のこの厳しい環境に耐えられる断熱性能の高いサッシを選定しました。夏は日射熱や紫外線を大幅にカットし、冬は室内の暖かい空気を逃がしません。

      基礎断熱 外気導入型床下換気は寒い家を作ってしまう落とし穴

      床下へ外気を通す床下換気は冬の季節が長い信州では寒く冷えた家を作ってしまう原因でした。 そこで考え出されたのが基礎断熱工法です。基礎外周内全てをウレタン断熱し、基礎立ち上がり部分からの冷え込みをシャットアウトします。基礎断熱と廃熱再利用換気の相乗効果により氷点下の真冬でも床下の温度は10〜15℃に保たれ、信州の冬を快適に過ごすことができます。

    • 魔法瓶住宅 建物全体を断熱
      基礎(75mm)から外壁(75mm)・屋根面(160mm)まで家全体に難熱ウレタン断熱材を現場で吹き付け建物全体をまるで魔法瓶のように断熱します。

      壁体内通気工法

      外気を自由に出入りさせ壁体内に入ってきた水蒸気を排出させます。 万が一結露が発生した場合でも解放された下端から水を排出し乾燥状態を保つ仕組みになっています。

  5. 制震・ミライエ

    制震ユニットミライエ

    揺れを最大70%吸収!

    優れたエネルギー吸収性能を持つ高減衰ゴムは、高層ビルや斜張橋などの制震装置にも採用され、安全を支えています。

    繰り返す地震に効果を発揮

    本震だけでなく、何度も発生する余震から住まいを守りつづけます。地震によるダメージを軽減するので、補修を最小限にとどめます。

    高い制震性能が長期間つづく

    MIRAIEの「高減衰ゴム」は、90年※経過しても性能がほとんど変わらないことが実験で確認されています。メンテナンスの必要もありません。※促進劣化試験の結果による(高減衰ゴムダンパー部分において)

二世帯住宅を選ぶなら信州・長野県のトップランナー トモニハウス 円満同居には秘訣があります・信州・長野県の二世帯住宅物語